一般社団法人
日本細胞生物学会Japan Society for Cell Biology

Vol.31 June - September (12) 京都大学iPS細胞研究所 京都大学大学院医学研究科 免疫生物学 研究員(常勤)募集

職名

特定研究員(特定有期雇用職員) 1名

勤務場所

京都大学iPS細胞研究所 未来生命科学開拓部門 濵﨑研究室
・京都市左京区聖護院川原町53
・交通:京阪電車・神宮丸太町駅 徒歩5分

職務内容

iPS細胞研究所未来生命科学開拓部門 濵﨑研究室において、主任研究者の指導の下、免疫の老化機構、iPS細胞等を用いた胸腺機能やT細胞の再生とその応用に関する研究職務を担っていただきます。
なお、本職務を担当する特定研究員には「科学技術・イノベーション創出の活性化に関する法律」が適用されます。
iPS細胞研究所および濵﨑研究室の研究内容につきましては、それぞれ下記のホームページをご参照ください。
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/research/hamazaki_summary.html

応募資格

医歯薬理工学系博士の学位(取得見込みの者を含む)または同等の職務実績・能力を有し、担当職務に関し、本研究所の特定研究員としてふさわしい業績・研究能力、プレゼンテーション能力等を有する方。

望ましい応募資格

・担当職務内容の研究もしくは関連分野においての研究実績または職務実績を有し、特に免疫・がん・再生医療・ゲノム編集・細胞生物学・インフォマティクス等いずれかの経験を有する方。
・研究所内外の関連研究者と協力し、建設的に担当職務に取り組める方。

雇用期間

着任日(応相談)~令和3年3月31日(更新の可能性あり。但し、最長プロジェクト終了まで)
契約期間が満了した場合、雇用契約は終了します。なお、有期雇用契約が期間満了を迎えた際に契約を更新するのは、あなたの勤務成績、態度、能力が優秀な場合に限られます。その場合、更新時の労働条件は、更新前の労働条件とは異なることがあります。また、所属研究室の主任研究者の異動や組織変更などによる上記職務の消失や経営状況の変化等により、あなたの勤務成績、態度、能力が優秀であっても、契約を更新しない場合があります。

応募締め切り

採用者が決定した時点で募集を締め切ります。


その他、勤務形態や提出書類等は以下をご参照ください。

https://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/employment/img/pdf/20200526_job_hamazaki_lab.pdf?1591583522977

日本細胞生物学会賛助会員