一般社団法人
日本細胞生物学会Japan Society for Cell Biology

第40回日本発生生物学会・第59回日本細胞生物学会大会第1回ワークショップアンケート集計結果報告

第40回日本発生生物学会・第59回日本細胞生物学会大会時に開催されました男女共同参画ワークショップで実施されましたアンケートの集計結果がまとまりましたので皆様にご報告いたします。
集計結果については、別ページに記載いたしましたので、そちらのページをご参照ください。アンケート集計結果ページ
参加者は76名と全体の参加者に比べると少ないようですが、同じ時間に別の会合がセットされてしまったりしたので、仕方のない面もあります。次はスポンサーつきでランチョンにできるといいのではないでしょうか。
アンケートの回収率は82%で、内訳は半分が発生で、残りの半分が細胞と記入なしという結果でした。
男女の区別や会員種別は記入無しの方が多かったのですが、年代は割と書かれており、30代と40代という、やはり子育て世代が多かったのはよかったと思います。もう少し若い人にも来てほしかったですが、実感がまだないのかもしれません。
支援の取り組みについてはあらかじめ情報をお持ちの方が多く、学会HPなどで宣伝している効果が少しはあるのかもしれません。
全体に施策に対してはよいことだと思っているが、もう少し制度のブラッシュアップが必要で、また、他のポスドク等の制度改革と共に行わないと長続きしないにチェックを入れた人が多かったです。また、支援の時期を限定せず、また子どもや結婚のないライフスタイル選択の方も支援すべきだと言う声も多くありました。
講演についてはわかりやすかったと言う答えが68%で、工夫が必要とする回答も少しありました。86%が次回も開催を望んでいて、次回企画のアイディア提案もありました。
その他のご意見にもいろいろ長く書いてくださった方もいて、企画としてはなかなかよかったのではないでしょうか。次回の課題は聴衆を増やす!です。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

学会活動

  • 株式会社医学生物学研究所
  • MHCテトラマー4品目およびCTL誘導ペプチド4品目 新発売 www.mbl.co.jp

日本細胞生物学会賛助会員