一般社団法人
日本細胞生物学会Japan Society for Cell Biology

Vol.31 June - September (1) 山田科学振興財団2021年度海外研究援助

応募方法

直接応募

ホームページURL

詳細は財団ホームページをご確認ください。
https://yamadazaidan.jp/jigyo/kaigai.html

趣旨

本事業は、若手・中堅研究者が海外の大学や研究機関等に一定期間(1か月~1年間)滞在して共同研究を実施するために必要な経費を助成し、これによって新しい研究の方向性を見つけた研究者とその研究に興味を持つ海外研究機関等との国際交流を活発化することを目指します。また、個人の研究だけではなく、グループで行う研究も援助の対象とします。
※2021年4月1日~2022年3月31日に出発予定の方を対象とします。

以下の4つの申請区分を設けます。該当する申請区分でお申し込みください。

<個人A>
研究者個人が海外の研究機関を拠点として6か月未満の期間、研究活動を行うための滞在費・渡航費・研究費等、または、研究拠点を海外の研究機関に移すための準備・スタートアップ資金を援助します。
援助額は100万円/件を上限とします。

<個人B>
研究者個人が海外の研究機関を拠点として6カ月~1年間研究活動を行うための滞在費・渡航費・研究費等を援助します。
援助額は200万円/件を上限とします。

<グループA>
国内の研究グループが海外での観測・探索・フィールドワークなどを行うために6か月未満の期間、現地に滞在するための滞在費・渡航費・研究費等を援助します。
援助額は100万円/件を上限とします。

<グループB>
国内の研究グループが共同研究を行う海外研究機関に滞在して6カ月~1年間研究活動を行うために必要な滞在費・渡航費・研究費等を援助します。
援助額は200万円/件を上限とします。

採択数は、個人・グループに関わらず、Aから4件程度、Bから4件程度を予定しています。

応募資格

1.日本国籍を有する研究者、もしくは日本の研究機関に所属する研究者
2.上記を代表者とする研究グループ

応募方法

申請は、個人の場合は渡航者本人、グループの場合は研究代表者が行ってください。応募者は、財団ホームページからweb申請を行った後、原本を財団まで郵送してください。

選考方法及び採否通知

選考委員会において選考の上、理事会が決定します。
採択結果は、2021年2月下旬までにホームページ上で採択者氏名、所属、研究主題を発表後、申請者宛に文書にて通知します。

問い合わせ、申請書提出先

公益財団法人 山田科学振興財団 事務局
〒544-8666 大阪市生野区巽西1丁目8番1号
電話(06)6758-3745(代表)
E-mail:office@yamadazaidan.jp

日本細胞生物学会賛助会員