一般社団法人
日本細胞生物学会Japan Society for Cell Biology

Vol.28 April - May (8) 平成29年度 研究開発助成の募集要項

応募方法

直接応募

1.助成の対象

科学技術、主として科学計測およびその周辺の領域における基礎的な研究を対象とします。

2.応募の資格

原則として、国内の研究機関に所属する45才以下の新進気鋭の研究者。国籍は問いません。

3.助成の金額

助成金総額:2,000万円(1件につき100万円以下)

4.応募の方法

当財団所定の研究開発助成申請書に必要事項を記入の上、当財団宛に直接送付して下さい。申請の締切は平成29年9月30日必着(厳守)とします。
(申請書類は本選考以外には使用しませんが、論文別刷を含め書類一式の返却は行いませんので、予めご了承下さい。)
※申請書は、財団HPからダウンロードしてご使用下さい。
所定の書類を揃えて事務局までご提出下さい。

5.選考審査の方法

当財団に設置する選考委員会が選考し、理事会の審議を経て決定します。
選考結果は、平成29年12月上旬に、当財団のホームページで発表し、助成金受領決定者にのみ、書面で通知します。

6.交付の方法

平成30年2月(中旬頃)に開催予定の贈呈式において助成金を交付します。
なお、助成金の交付は、贈呈式にご出席いただき、理事長より贈呈することを原則としていますので、贈呈式には必ずご出席下さい。

7.助成決定後のお願い

・助成金の交付額は申請額と異なる場合があります。
・助成金は、特に使途の制限はありませんが、応募書類に記載の研究に役立つよう有効に活用して下さい。通常、会計報告や領収書類の提示は要請しません。
当財団の助成金はオーバーヘッドを想定しておりません。
・当助成金により遂行された研究成果によって、論文発表ならびに知的財産権を取得されることについて、当財団は一切の制限をしません。但し、当助成によって完成された論文や出版物の末尾に、「島津科学技術振興財団の助成金による」旨を記述されることをお願いします。
・当財団が定める期日以内に研究成果報告(又は進展状況)の提出をお願いする予定です(期日は後日連絡します)。

8.個人情報取り扱いについて

・個人情報は原則として利用目的の範囲内で、かつ業務遂行上必要な限度内で利用します。
・法令等の定める場合を除き、事前に本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供致しません。

9.応募書類提出先および本件に関するお問い合わせ先

〒604-8445
京都市中京区西ノ京徳大寺町1番地
公益財団法人 島津科学技術振興財団 事務局
TEL: (075)823-3240 FAX: (075)823-3241
E-mail: ssf@zaidan.shimadzu.co.jp

日本細胞生物学会賛助会員