一般社団法人
日本細胞生物学会Japan Society for Cell Biology

Vol.32 January - July (1) (オンライン開催)第12回形態科学シンポジウム「生命科学の魅力を語る高校生のための集い ~分子と細胞を観る楽しさ~」

この度、高校生を主な対象とした日本学術会議主催のイベントをオンラインで開催することになりましたのでご案内申し上げます。
2016年にノーベル生理学・医学賞を受賞された大隅良典東京工業大学栄誉教授、及び、細胞ライブイメージングで世界をリードされている松田道行京都大学教授にご講演いただきます。また、講演会の後、生命科学の面白さや研究者というキャリアなど、自由なテーマで高校生たちから質問を募り、話し合ってみたいと考えております。高校生に生命科学の魅力と醍醐味を味わっていただけることを期待しております。

日時

令和3年8月20日(金)14:00~17:00

対象

主として高校生

参加費

無料(下記のサイトから事前参加登録が必要です。ポスターもこのサイトからダウンロード頂けます。)
https://sites.google.com/keio.jp/keitaikagaku

プログラム

14:00 開会あいさつ 渡辺雅彦(北海道大学大学院医学研究院教授)

14:05 講演会
講演1
司会:月田早智子(帝京大学先端総合研究機構教授、大阪大学大学院生命機能研究科特任教授)
松田道行(京都大学大学院生命科学研究科・医学研究科教授)
「実写版」はたらく細胞
講演2
司会:西真弓(奈良県立医科大学医学部医学科教授)
大隅良典(東京工業大学栄誉教授、2016年ノーベル生理学・医学賞受賞)
半世紀の研究を振り返って -観ることの大切さと楽しさ-

16:15 パネル討論・質問会 -高校生の皆さんからどんどん質問してみよう!-
司会:仲嶋 一範(慶應義塾大学医学部教授)
パネリスト:
大隅良典(東京工業大学栄誉教授)
松田道行(京都大学大学院生命科学研究科・医学研究科教授)
渡辺雅彦(北海道大学大学院医学研究院教授)
小林武彦(東京大学定量生命科学研究所教授)
月田早智子(帝京大学先端総合研究機構教授、大阪大学大学院生命機能研究科特任教授)
西真弓(奈良県立医科大学医学部医学科教授)

16:55 閉会あいさつ 小林武彦(東京大学定量生命科学研究所教授)

主催

日本学術会議基礎生物学委員会・統合生物学委員会合同細胞生物学分科会、基礎医学委員会形態・細胞生物医科学分科会

後援

日本細胞生物学会、日本解剖学会、日本顕微鏡学会、日本組織細胞化学会、日本分子生物学会、JSTグローバルサイエンスキャンパス事業

世話人

仲嶋一範(慶應義塾大学医学部教授)

日本細胞生物学会賛助会員