一般社団法人
日本細胞生物学会Japan Society for Cell Biology

Vol.29 July - December (13) BDRシンポジウム2019

テーマ

Control and Design of Biosystems

日時

2019年3月25日(月)~27日(水)

場所

理化学研究所 生命機能科学研究センター(兵庫県神戸市ポートアイランド)

言語

英語

参加費

無料(希望者のみ昼食代、懇親会費別途)

昼食代

3,000円(3日間)

懇親会費

一般5,000円/学生1,000円

参加申し込み・演題提出

ホームページより事前申し込み

締め切り

2018年12月14日(金)

URL

https://www2.bdr.riken.jp/sympo/2019/

内容・概要

生命システムとは種々の構成要素の相互作用によって成立する動的なネットワークです。近年、複雑な生命システムの時空間的制御や要素間の協調的な動作機構の理解が急速に進展したことにより、様々な生物学的スケール(分子、細胞、組織、器官、個体等)における生命機能の「操作とデザイン」を目指す研究が盛んになりつつあります。例えば、人工的な細胞合成、胚様体やミニ臓器(オルガノイド)の作成、老化や生殖などのライフイベントへの介入や再構成、理論的あるいは工学的手法を融合させたアプローチなどの新しい試みが始まっています。これら「操作とデザイン」によるアプローチは生命の根源的理解に貢献するのみならず、医療分野に新しい領域を生む基盤となることが期待されています。

トピックスとしては、以下のものを予定しています。
(1)Making artificial embryos and organs
(2)Engineering approaches toward making artificial cells
(3)Artificial control of the life cycle
(4)Theoretical analysis for identifying/controlling biosystems
(5)Cutting-edge technology for artificial control of biosystem

本シンポジウムでは、世界的な研究者たちと次世代の研究を切り開く若手研究者や学生が一堂に会して議論を深めることにより、新たな知見を生み出し人的交流が促進されることを期待しております。

本会を活発な情報交換の場とするため、一般参加者によるポスター発表を募り、一部の演題には口頭発表をお願いする予定です。また、海外からの参加者(大学院生、研究員)を対象としたTravel Fellowshipを用意し、国内外からの多数の参加申込をお待ちいたしております。

連絡先

BDRシンポジウム2019事務局
国立研究開発法人 理化学研究所 生命機能科学研究センター
〒650-0047 神戸市中央区港島南町2-2-3 E-mail: bdr-sympo2019@ml.riken.jp

日本細胞生物学会賛助会員