一般社団法人
日本細胞生物学会Japan Society for Cell Biology

Vol.27 January - February (3) RIKEN 脳科学総合研究センター(BSI)サマープログラム2016

理化学研究所 脳科学総合研究センター(BSI)では、2016年6月15日から8月10日にかけて受け入れるインターンシップコース、および2016年6月20日から24日にかけて行われるレクチャーコースに、大学院生・ポスドクを募集します。
インターンシップコースでは、希望ラボで実験を行い、レクチャーコースでは、“Staking、Making and Breaking Circuits”というテーマの下、海外および国内から招待する第一線の研究者による講義を受講します。講義および交流、質疑応答はすべて英語で行われます。
プログラム期間中はセンターのラボ訪問ができ、また研究交流のため、参加者によるポスター発表、センター主催のレセプションなどが行われます。講師は講義の日以外も理研に滞在し、学生と一緒に他の講師の講義に出席し、積極的に質問を受けつけます。
応募方法等詳しい内容は、下記WEBをご参照ください。(募集締切日:2016年2月29日):
http://www.brain.riken.jp/jp/summer/

招待講師

David Foster、Johns Hopkins University
河西春郎、東京大学
Jeff Magee、Janelia Farm Research Campus
Xiang Yu、The Institute of Neuroscience、the Chinese Academy of Sciences
柳沢正史、筑波大学
Jennifer Raymond、Stanford University,
谷本拓、東北大学
松本正幸、筑波大学
Carlos Brody、Princeton University
Michael Bruchas、Washington University
Dayu Lin、NYU Langone Medical Center
Yael Niv、Princeton University

サマープログラム2016実行委員会

Thomas McHugh(神経回路・行動生理学研究チーム)
下郡智美(視床発生研究チーム)
藤澤茂義(システム神経生理学研究チーム)
Joshua Johansen(記憶神経回路研究チーム)

お問い合わせ

info.summer@brain.riken.jp 理研BSI サマープログラム実行委員会

日本細胞生物学会賛助会員