一般社団法人
日本細胞生物学会Japan Society for Cell Biology

Vol.26 October - December (9) 学習院大学Ronald Vale博士講演会「有糸分裂:紡錘体の形成と翻訳制御」

ポスター もご参照ください。

日時

2015年12月22日(火)16:00-17:00

場所

学習院大学 南7号館101講義室(東京都豊島区目白1-5-1)
JR山手線目白駅より徒歩4分、建物入って1階すぐ。

対象・定員

定員は特にないが150名程度収容。生物学全般(細胞生物学、分子生物学、生化学など)の研究者、学生・院生。

主催

学習院、学習院大学、学習院大学理学部生命科学科

申し込み方法

申し込み不要、無料

問い合わせ

学習院大学理学部生命科学科 馬渕一誠
issei.mabuchi@gakushuin.ac.jp

内容

染色体を分離する有糸分裂は、紡錘体の形成と紡錘体上での染色体の分離によって進行します。Ronald Vale博士(University of California San Francisco)は紡錘体の形成が分裂極(中心体)だけでなく紡錘体全体でもおこることを見いだしました。それをつかさどるタンパク質の一つ、オーグミンの働き、さらにγチューブリンなど関連タンパク質の働きについて話していただきます。

日本細胞生物学会賛助会員