一般社団法人
日本細胞生物学会Japan Society for Cell Biology

Vol.32 January - July (1) 名古屋大学大学院理学研究科・教授 公募要領

1 募集件名

教授(常勤、任期なし)の公募

2 所属

理学研究科生命理学専攻

3 募集内容

[職務内容(業務内容、担当科目等)]
生命科学分野の教育研究
[勤務地]
愛知県名古屋市千種区
[募集人員]
教授(常勤、任期なし)・1名
[着任時期]
2022年4月1日

4 募集研究分野

大分類 ライフサイエンス
小分類 分子生物学、細胞生物学、ゲノム生物学、生物物理学等

5 勤務形態

常勤(任期なし)

6 応募資格

[必要な特定分野の資格・条件(学位等を含む。)・専門性等の詳細]
・博士学位又はPh.D.を有すること。
・生命科学分野で独創的な最先端の研究を展開し、国際的に認知されていること。
・日本語及び英語で授業及び学生の指導ができること。
・学部及び大学院における教育(外国人学生に対する英語での教育を含む。)に熱意、責任感及び協調性をもって取り組み、学位授与へ導く能力を有すること。

7 待遇

[採用後の待遇(給与、勤務時間、休日、雇用期間、保険等)]
・東海国立大学機構職員就業規則の定めるところによります。
・給与は、機構において定める年俸制が適用されます。

8 応募期間

2021年7月1日~2021年8月31日

9 応募・選考・結果通知・連絡先

[応募方法(提出書類の送付先)]
・提出書類
(1)履歴書(顔写真付き)
(2)論文目録(原著論文とそれ以外を分けて記載)
(3)これまでの研究概要(2,000字程度)
(4)今後の研究計画(1,000字程度)
(5)教育に対する抱負(1,000字程度)
(6)その他参考となる事項
1.過去5年間の科学研究費補助金及び研究助成金の受領状況
2.過去5年間の国際会議での招待講演、国際会議主催等の記録
3.過去5年間のシンポジウム、ワークショップ、教育コース等に対する活動状況
4.所属学会、学会活動、受賞等
(7)国際的に認知された研究者3名の推薦状と連絡先
(8)主要論文5編(PDFファイル)

・提出方法及び問合せ先
上記の提出書類(1)~(7)を一つのPDFファイルにまとめ、主要論文5編のPDFファイルとともに、以下の電子メールアドレスに添付で送信してください。メールの件名は、「2021教授応募」としてください。受領確認メールが届かない場合には、必ずご連絡ください。ファイルサイズが20MBを超える場合は、分割してください。また、問合せの際にも、以下の電子メールアドレスを使用してください。

応募専用電子メールアドレス:seimei-koubo@bio.nagoya-u.ac.jp
[選考内容(選考方法、採否の決定)]
・書類選考の上、面接を実施します。
・面接実施者については、電子メール又は電話で連絡を行います。
・応募者への最終結果の連絡は、採用者決定後に電子メールで行います。

10 その他

・名古屋大学は業績(研究業績、教育業績、社会的貢献及び人物を含む。)の評価において同等と認められた場合には、女性を積極的に採用します。
・提出書類は、本選考以外の目的には使用しません。
・応募データは、本選考委員会が責任を持って処分します。
・面接に要する交通費は、支給しません。

日本細胞生物学会賛助会員