一般社団法人
日本細胞生物学会Japan Society for Cell Biology

Vol.31 October - (1) 大阪大学微生物病研究所 教員公募(助教)

概要

遺伝子機能解析分野では、主に遺伝子改変マウスを用いて、配偶子形成・受精・初期発生・老化の新規メカニズムの探索と解析を行っています。本公募では、上記研究を細胞生物学的、分子生物学的アプローチで遂行できる人材を募集します。柔軟な思考で研究の大きな発展をもたらす人材を求めます。採用された方は、学部・大学院教育に加え、感染動物実験施設の管理運営にも協力していただきます。

1. 職名

助教

2. 募集人数

1名

3. 所属

微生物病研究所(遺伝情報実験センター 遺伝子機能解析分野)

4. 勤務場所

吹田キャンパス(大阪府吹田市山田丘3-1)

5. 専門分野

細胞生物学、発生生物学、分子生物学、実験動物学

6. 職務内容

・ゲノム編集マウスを用いた受精研究
・学部学生、及び大学院生(留学生含む)への教育と指導
・感染動物実験施設の管理運営

7. 応募資格

[必須条件]
(1)博士の学位を有すること(2021年3月までに取得見込みを含む)
(2)上記専門分野における十分な研究実績があること
(3)業務遂行に支障のないレベルの日本語および英語の能力があること

8. 採用日

2021年4月1日(以降できるだけ早い日)

9. 契約期間

採用日から3年
※雇用契約期間満了後、審査により更新の可能性あり
(ただし、採用日から最長6年を期限とする)

10. 試用期間

6か月

11. 応募期限

2021年2月1日(月)必着

その他、応募方法等の詳細は下記の微研HPをご参照ください。

助教:日本語

http://www.biken.osaka-u.ac.jp/_files/_ck/files/jobs/2020/jobs20201013_idenshikinoukaiseki_jp.pdf

助教:英語

http://www.biken.osaka-u.ac.jp/_files/_ck/files/jobs/2020/jobs20201013_idenshikinoukaiseki_en.pdf

日本細胞生物学会賛助会員