一般社団法人
日本細胞生物学会Japan Society for Cell Biology

Vol.28 June - August (4) 東京薬科大学生命科学部応用生命科学科 食品科学研究室(仮称)教授公募

東京薬科大学生命科学部は、日本で最初の生命科学部として1994年に発足し、本年設立24周年を迎えます。本学部では、理学、工学、医学、薬学、農学などと関連した幅広い生命科学に関する教育・研究を行っており、卒業生は、企業、研究所、大学等の研究者や技術者として、また公務員や教員などとして各方面で活躍しています。
本公募では、食品科学分野で最先端の研究を行い、顕著な成果をあげている人材を求めます。食料に関連する基礎的研究から食品開発等の応用的研究まで、幅広い分野の方を対象にします。また、私学における教育・研究と運営に熱心に取り組む方を望みます。

1.公募の職名等

(1)職名及び人員:教授1名(常勤・任期なし)
(2)配属研究室:応用生命科学科 食品科学研究室(仮称)
(現・応用微生物学研究室には、講師、助教各1名が在籍しております)
(3)担当科目(予定):食品科学や食品衛生学などの講義及び実習、卒業論文研究と大学院生研究指導

2.応募書類

(1)履歴書(写真貼付)
(2)業績書(原著論文、総説、著書、学会発表等)
(3)科学研究費等外部資金の受領実績(過去10年間)
(4)主要業績の別刷またはコピー(10編以内)各1部
(5)現在までの研究概要と今後の抱負(3000字以内)
(6)現在までと今後の教育に関する理念と抱負(2000字以内)
(7)推薦書2通
(8)その他選考の参考となる資料(教育実績、学会活動、特許、社会への情報発信、アウトリーチ活動、ティーチング・ポートフォリオ、アカデミック・ポートフォリオなど)。
注)(1)、(2)、(3)、(7)は本学書式を参照のこと(本学HPからダウンロード可)。
http://www.toyaku.ac.jp/about/employment/teaching
応募書類は返却致しません。封筒には「食品科学研究室(仮称)教授選考応募書類在中」と朱書し、簡易書留またはレターパック510、国外からはEMS等でお送り下さい。なお、選考過程においてセミナーや模擬講義を行って頂く場合があります。この際、旅費等は応募者負担とさせて頂きます。

応募期限

2017年9月29日(金)必着

任用時期

2018年4月1日以降のなるべく早い時期

書類提出先

〒192-0392 東京都八王子市堀之内1432-1 東京薬科大学 人事室 宛

問い合わせ先

東京薬科大学 人事室 Tel. 042-676-5358 E-mail: jinji@toyaku.ac.jp

日本細胞生物学会賛助会員